ZEBLOG

zebrano blog

Category: 諸々 (page 1 of 3)

あらご無沙汰

家の北側マンションが建て替わって、むしろ前よりも空が増えた。
ここんとこライブ活動も安定してて、何て言うかストレス発散はいい感じ。グランドピアノ手に入れたり、家の中で引越ししたり、少しずつ変化はあるんだけど、何となく忍び寄る滅びの感覚。若者には絶対に分からない気分だろうな。

体育といえばブルマだよなー

たおやかな丘陵 震える曲線
集中する意識、
自意識と他意識のなせる技か
体温よりなぜか0.1度高いその温度 目に見えぬ水蒸気の息吹
あらゆる想像力を駆使して
昇華するイメージの 美しいこと
バイオスフィア
4次元は時間ではなくパッションだと思う。

働き方改革とかいう

最近在宅やサテライトやテレワークやらで人がいないのと、年休消化とかもあって、ほんとにオフィスに人がいません。

そうなるとは思っていたけど、本当にそうなったんだなーと実感してます。

 

水の惑星に100年

そこらに生えている植物も、眼に見えないような微生物も、

リプロデュースサイクルによって生まれ、滅していく。

猫とかに感情があるかというと、たぶんあるわけで、

これまた不思議なんだなぁ。

サボテンなんかはある、と言われてたりするけど、多分無い。

脳の高次機能とかいう奴?

自分は知らないうちに存在していた、というのが本当だろうけど、

記憶がある、ってことは過去の一部を再生しているわけで、

なんでこういう機能があるのだろうか。

いつかアンドロイドもそう思うことがあるのだろうか。

水の惑星に100年生きる。これが人間だとすると、

いきてる間に知り合えた別の人間っていうのはとっても稀有な気がする。

馬鹿馬鹿しいような出来事や判断や共感が渦巻く毎日を、

達観して楽しく過ごすことにしよう。

Make my day…


今日を楽しく生きるってことにこだわって、

たっぷり稼ぐけど忙しい人達を尻目に、

そこそこの稼ぎだけど自由な人に何とか成れたみたい。

 

一所懸命になるとしたら好きなこと限定。

嫌なことはくちゃくちゃに丸めてポイしたい。

ま、人生そんなに甘くはないけど、それは選択の連続だから、

自分の成りたい姿を念頭に置いて選択判断していけば、だんだんそれに近づいていくのだよ。

 

レンサバお引っ越し奮闘記

なんと6ヶ月近くもドメインがダウンしていたTPOT.NET。zebracolor

原因はメールサーバを踏まれてIPアドレスがブラックリストに乗ってしまったことでした。

ドメインレジストラは自分で外国のサイトでやっているので、独自ドメイン自身はキープできています。

共用メールサーバなので誰か共用している他の人が踏まれたのかと思っていたのですが、使っていないメアドを調べた処、一つやたら容量のでかいのがあって、どうやらそいつが問題のようです。

レンサバ屋のサポートに連絡してさんざっぱら文句垂れて別サービスに無料で引っ越しさせたり、した後に気がついたので、気がつけばお引っ越しも終わり、清々しいばかりでした。

しかし、この新しいサービスというのが格安なりのサービスレベルで使い物になりませんでした。

問い合わせのレスポンスTATは平均4日という森林時間なので、更に2ヶ月ほど復旧が遅れたのです。

、、、というわけで、全く違う会社の有名なレンサバに乗り換えてやっとこさ正常化したのが本日です。

この機会に20年前ぐらいに作ったしょぼいコンテンツも全面見直しします。

 

ONARAちゃん

面白い夢だった。

ハクション大魔王には実はオナラちゃんて言うアクビの姉にあたる魔王そっくりの娘がいて、魔王としては自分に似ているのでオナラちゃんのほうが可愛いんだけど、テレビ向きではないので、一切でてきません。実はツボの中の国の井戸の中に修行用の宇宙があるんですが、オナラちゃんは普段はそこに浮いています。

魔王

魔王大好き!画像お借りしました。

Zebrano London支部

zebranobarンドンにこんな店があるらしい。

 

Consequent

なんだろう、、、、

とてつもない喪失感だけがあって、

両手両手のひらを広げて、記憶を辿ろうとするのだが、

何も考えられなくて

何をなくしたのかも分からない。

 

歩んできた人生の軌跡、、、

消費してしまった時間、、、

蓋然性、、、

この後どうするんだろう?

次の目標を定め、今いるところから、体が動く限りなんかするのであろう。

それで?

images (1)

Quest mate

なんていうこともないんだけど、俺って冒険が好きなんだと思う。
一緒に冒険してくれるバディが必要なんだと思っているんだ。

Older posts

© 2018 ZEBLOG

Theme by Anders NorenUp ↑